弊社では漫画・アニメ・ゲーム会社・レコード会社等
IP保有会社との版権公式商品を企画製作する上で
コピー品・商標侵害・海賊版に対し
正当な権利の元、厳格に対処して参ります。

「樽ジョッキ」「木樽ジョッキ」は樽型のジョッキに名称が存在しない当時、
情熱を込めて当工房で名付けた呼び名です。
「木樽ジョッキ」はURAKITA工房/株式会社愛鷹製作所の代表者である、上石大介が
特許庁より認められている登録商標です 【商標登録第5711844号】。

■侵害に対する対応■
弊社に無許可で、コピー品・類似品に【木樽ジョッキ】又は【類似商標※】を使用し販売した場合。
●差止請求(商標法36条)
●損害賠償請求(民法709条)
●不当利得返還請求(民法703,704条)
●信用回復措置請求(商標法第39条で準用する特許法106条)等、厳格に対応致します。
侵害の予備行為も含め、
【弁護士・弁理士事務所より通知・警告書を送付。悪質な場合損害賠償請求。】


●【類似商標】とは外観が似ている商品(消費者が同一のジャンルだと認識・混同する物)に
商標【木樽ジョッキ】の文字を
1文字省く・部分的な省略・文字を付け加える・漢字ひらがなの表示を変える・等で使用した場合も【類似商標】に含まれます。
(該当例、特許庁確認済)

●その他
弊社の「木樽ジョッキ」「樽ジョッキ」の名称・形状を模倣したものを販売(広告・飲食店メニューに使用)等することで、
弊社の商品・営業と混同を生じさせる行為は
【不正競争防止法違反】として、弁護士・弁理士と情報共有し厳正に対処致します。

 
 
●流通するコラボ商品名はすべて弊社の承諾上展開しております。
コピー品・商標侵害・海賊版は、
直ちに各版権元及び弁護士・弁理士と情報共有し厳正に対処致します。


■消費者の皆様へ海賊版対策のお願い■
残念ながら世の中には
先駆者が懸命な努力の上に構築した「イメージ・画像・印象」を
無許可で使用し利益を上げようとする事業者がいます。

努力して創造されてきた「作品・グッズ・印象・実績」は
決められたルールを守り、
原作者・版権管理に還元されてこその努力です。

昨今『話題になれば(権利を侵害しても)権利者も黙っているだろう』という姿勢を見かけますが
それこそ海賊行為そのものだと認識しています。
正直者が馬鹿を見る世の中になってしまわないように、
万が一コピー品・商標侵害・海賊版の可能性がある商品・
ホームページ・Twitter・Instagram等を見かけましたらご一報・ご協力頂けますと幸いです。

-------------------------------------------

過去のコピー品について(愚痴)